まいぺんらい

社畜からマッサージセラピストになりました

ちょっと悲しい話

 

f:id:bear14latte:20191216234046p:plain

 

 


先日あった悲しい話

 

私はマッサージセラピストだけではなく、空いた時間を使って某ファミリーレストランでも働いているのだけれども、そこで事件は起きた

 

 

「くまさんとは目が合うし俺の考えていることと同じだから仕事がやりやすいけれど、●●さん(社員さん)は本当に噛み合わないし仕事が出来なくて困る」

と笑いながら言われた

 

場所やタイミングは全然違うけど似たようなことされたな、しかも自分が●●さんの立場で

と苦い思い出がよみがえる

 

 

お客さんがいるようなところでそんな発言しちゃダメよ

 

そもそも上に立つ人が自分の直属の部下にあたる人のことをアルバイトにそんな風に話すのはおかしいし、自分が仕事ができない(教育できない)と言っているようなことを自覚してほしい

 

そんなはっきりとは言える勇気はなかったのでお店が落ち着いた後、

「店長は教育するつもりあるんですか?」

と皮肉を込めて聞いたのだけれどもどうやら伝わらなかった

 

 

最近近所の系列店舗が閉店したのに伴って従業員さんたちが増え、店長や社員さんたちもぼちぼち入れ替わっていたのもあり、お店の雰囲気が変わっていた

 

週2日の短時間でしか働いていない私に話すくらいなので、他の人にも似たようなことを話しているみたい

 

 なんだかいやーな空気が出ている今日この頃

 

 

 

これから忙しい時期になるけれど、忙しさのイライラを人に向けていかないことを切に願っている

 

 

 

 と、今日はちょっとネガティブなお話でした

 

 

f:id:bear14latte:20191216235150j:plain

お口直しにうちの子を

 

うちの子可愛いでしょ? 

ブログランキング・にほんブログ村へ

宜しければ応援お願いします!